ビオルガクレンジングの使い方

ビオルガクレンジングの使い方にはコツがあります。

 

使うときの顔と手は、乾いた状態にしていてください。

 

使い方はまず手の平に、ビオルガクレンジングを出します。
クレンジングジェルの分量は、マスカットひと粒大です。

 

両方の手の平を軽くすり合わせると、ジェルは柔らかくなります。

 

適度な柔らかさになったらジェルを顔に広げていきます。
30秒から1分程度、やさしくらせんを描きながらメイクと
なじませ、伸ばしていきます。
顔の中心から外側に向かっていく要領です。

 

自然和漢の成分が働き、肌がじわじわ温かくなっていきます。

 

次に、濡らした手で顔のジェルをなで、乳化させていきます。
乳化とは、水とジェルを混ぜ合わせて、白くなった状態です。

 

ビオルガクレンジングの使い方で、この乳化させる工程は
とても大切で、3回行ってください。

 

最後に32°C前後のぬるま湯ですすぎます。
すすぎは流水で丁寧に行い、10回ほどくり返しましょう。
髪の生え際や小鼻の周り、あごなど、すすぎ残しがないように、
気をつけてください。

 

メイクをしている場合は、ビオルガクレンジングで
洗顔をする前に、メイク落としをしてください。
洗顔料とメイク落としでは、落とせる汚れの種類が
異なるからです。

 

ビオルガクレンジングは肌に良くない7つの成分が
無添加です。

 

また、肌が潤う美容液成分がたっぷり入っていますよ。

 

敏感肌の方やアレルギーのある方は、パッチテストを
行ってから使用してくださいね。

 

 

ビオルガクレンジングの効果は?

 

ビオルガクレンジングは、自然和漢の力で肌を温めて汚れを落とす
無添加クレンジングです。
正しいクレンジングは、アンチエイジングのスキンケアにおいて
重要なポイントになります。

 

ビオルガクレンジングの効果は、肌の老化に繋がる
毛穴汚れの改善です。

 

アンチエイジングに繋がるビオルガクレンジングの効果は、
毛穴の黒ずみの元となる不要な角質の除去によるものです。

 

毛穴に汚れが詰まると、ポツポツが目立つ黒ずみだけでなく
肌機能の低下に繋がります。
毛穴の汚れが新陳代謝を阻害して、肌の弾力が失われます。
すると、肌を支える力が弱くなり、たるみやシミ、くすみを
引き起こしてしまうのです。

 

そのため、こうした肌トラブルを予防するためには、
クレンジングで毛穴の汚れをしっかり落とすことが大切です。

 

ビオルガクレンジングは、肌を温めて毛穴を開くことで
肌に負担をかけずにメイク汚れや古い角質を落とす
高いクレンジング力を誇ります。
毛穴に汚れが残らないから、いつものスキンケアも浸透しやすく
保湿力がアップします。

 

ビオルガクレンジングの効果は、毛穴の黒ずみを改善して
スキンケアの効果を高め、いつまでも若々しい肌をキープできる
アンチエイジングケアです。

 

 

 

トップページへ戻る